人生を成功させるにあたって「自分がされて嬉しいことを人にする」(自分がされて嫌なことを人にしない)という事が大切だと思います。

人生をうまくいかせたいがゆえに、人は様々な勉強をしがちなのですが、上記の、自分がされて嬉しいことを人にする、という事を厳密に考え、実行していくだけで人生が成功するような行動を自然に取れるようになっています。

今回の記事では、自分がされて嬉しい事をすること(自分がされて嫌なことを人にしないこと)の大切さについて詳細にお伝えいたします。

自分がされて嫌なことを人にしてしまう危険性

例えば、自分が人から悪口を言われたら嫌なのに、誰かに対して悪口を言うというのは不公平な行為です。
すると、悪口を言った側はその行為により、不公平な自我がつくることになり、次は、その不公平な自我を解消するための困難が未来に生じていきます。

この際に、《自身に対して不公平な仕打ちをする人》(悪)が世界に生みだされることになるでしょう。

悪を叩く人は多いのですが、実際の所、悪を生じさせるのは悪行をする人・悪行を受ける人の両者に存在する不公平な自我だと思います。

そのため、世界から悪を無くしたいのであれば『不公平な自我をつくらない』ということが第一に大切になるでしょう。

ネットリンチなどが良くないのは上記の原理があるためです。

ネットリンチでは当事者以外の大勢の人が、一人の行為者を叩きます。
それで、逆の立場になった時に、「当事者でもない、名前も知らない大勢の人から感情的に叩かれる」という事に対して、誰しも不公平感を抱くのが事実だと思います。

つまり、叩いている側は、自分がされたら嫌なことを人にしている、という事で、ネットリンチではその行為自体が叩く側の人達に不公平な判断をしてしまう自我がつくられ、その不公平な自我の解消のために、また別の形で世界に悪が必要になってしまいます。

ですので、往々にして、不公平なやり方で悪を叩いたとしても、根本的に世界から悪は消えません。
それどころか、より一層、世界に悪性が増すこともある危険なことでしょう。

世界から悪を無くしたい場合、した方が良い事は、人に対して公平な扱いをすることです。
それは、自分がされて嬉しいことを人にする、ということでもあります。

次に、「自分がされて嬉しいことを人にする」ということを詳細に掘り下げていきます。

自分がされて嬉しいことを人にする大切さ

自身がお金が欲しいのであれば、人に対してお金を与える機会を多くつくる方が良いでしょう。
それが自分と他者の価値を同一に観た、公平な視点です。

自分がお金が欲しいのに人にお金を与える、というのは不思議に思われやすいですが、カルマの法則は公平ですので、公平な行為をした人に対しては「与えた分の価値」に見合ったものを行為者に返してくれます。

この場合であれば、与えた分のお金・お金を稼ぐ力・地道に働くことを楽しめる心・お金の残高が幸福度に影響しない心など、様々な形で返ってきます。

なお、往々にして、お金を与えたことによりその価値は与えた金額以上に膨らむものですので、実質、お金を人に与える行為により行為者にはより大きな価値のあるものが得られるでしょう。

ただ、それはお金やお金を稼ぐ力など、「お金にまつわるもの」で返ってくるとは限りません。
お金を求める気持ちにコンプレックスなどがあれば、そのコンプレックスが解消される事で、良い影響が返ってくることもあり、またそれは、お金よりも明らかに価値のあることです。

次に、世界から悪を無くすにあたって、上記のような他者に対する公平な扱いが大切となる理由をお伝えいたします。

公平な行為により、自身に公平な扱いをしてくれる人が世界に生まれる

他者への不公平な行為をすれば、自身に対して不公平な仕打ちをする人を世界に生みます。

その逆もあり、他者への公平な行為は、自身に対して公平な扱いをしてくれる人を生むのです。

例えば、自身の足の調子が悪かったら、その足をいたわってくれる人が常に現れたり、自身の何かを知らないゆえに損をしていたのであれば、大切な知識を教えてくれる人が現れるでしょう。

これは世界に善(公平さ)を生んでいると言えます。

ただ、自身が他者に対して公平な扱いをするほどに、自身に対して常に「公平さを保つ力」が働くようになりますので、自身が不公平な行為をしてしまいそうになった時に、すぐにそれを防止するための出来事(人から注意されるなど)の事が起こります。

また、自身に不公平な自我が残っている内は、他者に対して公平な扱いをするほどに、不公平な自我を解消するための出来事(自身の思想や価値観の誤りを知るための出来事)などもよく起こってくるでしょう。

これらは辛いものなのですが、人生が成功するというのは自身の誤っていた思想が、より良いものへと進化する過程まで含めています。
その結果、長期にまで続くような大きな価値を掴むことになるでしょう。

以下の記事では、今回の記事に関連して「カルマの法則は不公平を公平にしていく」という内容でお伝えしています。

_______________________
_______________________
記事の内容に関して、疑問やご質問などがあれば、ぜひコメントをして頂ければ幸いです。

どのような内容であっても真剣に回答させて頂きます。

Skypeやlineなどを通じてご相談を受け付けております。

もし、考えが堂々巡りになり煮詰まるような事があれば、話している内に何か良い答えを見つけられるかもしれません。

僕へのご相談に関する詳細

なお、メールなどでご相談されたい場合は、下記のアドレスにお気軽にメールを頂ければ幸いです。

mihori@oneworlds.net

Skypeやlineなどのテレビ電話によるご相談と同様、料金に関してはご自由にお願いいたします。
お支払いされたい場合は上記のリンクのページに振り込み先などが記載しておりますので、そちらからどうぞお願いいたします。