”知識はあればあるほど良い”と考えられる傾向があるのですが、 摂理は誤った知識があればそれを修正するための出来事(苦難)を起こします。 他者への貢献により徳を積むほどに、過去の誤った知識が修正されていくことになります。 ・・・