「摂理に沿った生き方をする」というと、 あらゆる奉仕は無償で行うものであるという印象が強いかもしれません。 以前に、下記のページでも 物的報酬が少ない中での貢献は本質的報酬が多くなると書きました。 ↓ 報酬に見合わない労・・・